hana日記

hanasui3.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 30日

森の番人は神のお使い

c0189085_16384633.jpg


先日の白山中居神社への参拝があまりに素晴らしかったので、
一緒に行った友人達と手紙を添えて日本酒を郵送させて貰いました。
実は「直会」で頂いたお神酒があんまり美味しかったので でへへ
これから参拝される方達にもぜひ召し上がって欲しいな〜と。

お水の奇麗な白山のお宮に、お水はがたがたの東京からお酒を送るのって
どうよ。なんて言ってたけど、 まあ気持ちが大切なので贈らせてもらいました。
それで選んだお酒の名前は自然に「水神」龍の絵が載った御酒です。笑

その手紙を書いた時に「参拝した後、手術する事を決断出来て感謝してます」
と正直に書かせて頂きました。ほんとにそう思ったので。

で、昨日宮司からお手紙が届きました。

拝啓

 文月も開けようとしている今日この頃、梅雨の名残で
雲のおおい今日、やがて来る猛暑の前触れでしょうか?
 
先日は、遠路、山の中の白山中居神社にお参り頂きま
してありがとうございました。
 
 充分な案内も出来ずお礼のお便りと「御酒水神」をご
贈呈いただきましてありがとうございます。

 ◯◯◯さまには「神恩感謝」のご参拝によって、
白山中居神社の千数百年の神杉の生き様を見て、人生の
決断をごく自然になされましたことでしょう。
 病気平癒なされて、元気にご退院なされることをご祈
念申し上げ簡単ながらお礼申し上げます。 謹白

白山中居神社宮司◯◯◯◯

今日の朝、ポストから引き上げて開封して読みました。
汗ばみながらほんとうに幸せな気持ちになり、ちょっと泣けてきました。
元気になってお礼に伺いたいと心の底から静かに熱く思いました。

参拝した時、宮司は何度もなんども境内に生えてる杉について語られてました。
そうか、森が樹が神なんだ。神官は森の番人と言いますが。
本当なんだと思いました。
短い文章でしたが、白山の霊気を感じて胸一杯になり ました。

実は瀧に案内してくれる時、宮司の車(マツダの小型車)で先導してくれました。
一緒に行ったAくんと言う私の友人が、宮司の車を追いかけたんですが
これがまた運転も速かった〜 追いつけなかった〜 
宮司は時々減速して待っててくれました。
スピード狂でしょうか〜ってぐらいの勢いと正確さでした。爆笑
危なげのない高速運転。ただものではない!!

一緒に参拝した友人ご夫婦は30歳半ばなのですが、神職を志し来年から
大学に入学するためにご夫婦で努力されてます。 がんばってほしいな〜

今回の旅で宮司とお話ししたり、宮司の神祭りへの真摯な姿を見た後に
なんだか思いがいっぱいになって「A君、◯◯さんみたいな神職になってね」と
そんな言葉が口から出てしまいました。自然に。。。

かれは「頑張りますよ」と言った後に

「でもあの運転の早さは真似出来ません」

と言ったのでみんなで大笑いになりました。
白山中居神社に行けて、宮司を知る事が出来て
ほんとうにうれしく思います。

c0189085_16462765.jpg
c0189085_16465083.jpg

[PR]

by norihana333 | 2009-07-30 16:50 | 白山


<< すこしお休み      Now is your Ton... >>