hana日記

hanasui3.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 28日

戸隠神社。Day 2.

さすがに早く寝た為か朝は6時に起床。宿坊のお風呂に入り身体を温める。ふ〜〜っ筋肉がやっと柔らかくなりました。さすが山の中、8月最後とは言え夜は冬用のお布団にくるまってちょうど良いくらいの冷え方でした。夜寝ている時に何度か身体がワサワサ揺れて地震かと思ったけど。。。。夢だったのか気象庁の地震速報にはなにもアップされてませんでした。そして雨の朝。宿坊でのお勤めに参加させて頂きました。大祝詞から仏教へとお勤めは続きしみじみ古い「神仏混合」が残っている土地柄なのだな〜と感心しました。古くから信心深い土地柄だったのですね。さくさくと朝ご飯を食べてから参拝を始めます。
c0189085_1849017.jpg

中社横にある滝。戸隠は水が豊かな地域ですね。溶岩流が固まった土地の上に街が有るそうで、九州の山中を思い出す。大分県や熊本県の山中には滝が沢山あり清流がこんこんと湧き出してました。
c0189085_1853563.jpg

c0189085_18553569.jpg

雨の中雲が下から上がってくる。景色がみずみずしい。と言いますか緑に濡れてます。
c0189085_18574814.jpg
c0189085_18572074.jpg
c0189085_18581672.jpg

苔って奇麗ですね。2名ほど歩いている若い方とすれ違いましたが、雨の中静かな時間。ただ足下は。。。。どろどろ。身体は濡れて重い。
c0189085_190877.jpg

コロポックルではありません。ゴアテックスに傘で完全武装のヌレポックルと言いますか。。。。
c0189085_1922641.jpg

c0189085_193234.jpg

この杉並木は植樹されてから約400年程だそうです。空高くそびえる杉の木達を見上げている時「まるで大聖堂みたいだね」と独り言。キリスト教の古い大聖堂内部の空へ高くそびえ立つ、見上げる空間は「祈りが濃縮した空間」と私は勝手に命名しております。
c0189085_19104565.jpg

c0189085_19111629.jpg

奥社に到着。はあはあっ。大きなバスから沢山の人が降りて参拝されてました。でも今日は空いてると忍者屋敷の受付の方が仰ってました。胸にバッジを付けた団体さんやカップル、女性2人組、家族連れの参拝者も多く人気の程が伺えます。この戸隠神社は主人が日本の文化に興味を持つきっかけを作ってくれた所。神社の入り口で告白してましたが、修験道へのあこがれが主人を日本に向かわせたと言っても良いそうです。ただ、日本に来たら別に山にこもって修験道の修行をしなくても日常があまりにも「修行」だったので戸隠に来る暇がなかった。と言ってました。わはは、そうね〜滝に打たれなくても日常生活の滝に打たれるだけでも十分だよね。笑 ある意味私と子供達、そして主人を引き合わせてくれたお宮なのです。だからお札も頂いて来ました。お札を頂くってことは一年に一回は必ず参拝に行くって意味なので良く考えてから「お祭りしよう」と決心しました。

奥社からの帰り道、滑って怪我しないようにそろそろ歩いていたのですが。。。。どんどん歩くスピードがついてきて気がついたら飛ぶように2人で歩いてました。重い濡れた身体でも足は飛脚のようにすいすい。笑 「あれれっ身体が軽い」と言いながら歩いていると雨が上がった。。。。。。。
c0189085_1940667.jpg


中社に付く頃には「晴れ」となっておりました。参拝後、人気のお蕎麦屋さん「うづら家」は長蛇の列で食べるのは諦め、「二葉屋」さんでかなり遅い昼食。もうなんだか良い気分になって写真を撮り忘れたが。。。。季節の茄子辛し和え、野菜天ぷら、日本酒一合、ジャガイモの蒸し物、ざるそば大盛りを食べてうひゃひゃ〜っな気分になりました。全部美味しかったのですが、茄子の辛し和えは。。。。絶品でした。美味し過ぎて涙ぐむ。辛い。。。良い気分になりながら戸隠から長野への急行バスに乗ったのですが、昨日とは違う素敵な整備された道をバスは走る。多分長野オリンピックで作った道かな??快適なバス旅でした。次回運転して戸隠神社へ行くときは絶対この道を選びます。笑 その後長野駅周辺でぶらぶらしたんですが、自分が立っている場所から四方八方を眺めても「山」のある風景が素敵でした。山に囲まれ空の高い長野市。行き交う人は多いのですが、ゆったりしていて魅力的でした。

りんたろう猫の与太話。今回は一泊旅行だったので、同居する子供に猫の世話をお願いして出かけました。噛み付くしわがままな猫で別に人に執着している気配も薄かったので、まあ一泊ぐらい大丈夫だろうと思ったら。。。。トイレを初めて失敗し玄関から動かず、私たちの寝室に猫背で寂しそうに一日しょんぼりしていたそうですわ。ちょっと電話で聞いて笑ったけど。。。繊細なのね。。。。困った奴だが可愛い気もするだ。
[PR]

by norihana333 | 2011-08-28 20:04 | 長野あたりを行く


<< 鎮魂の花火でもあったと思うんだ。      雨の戸隠神社。Day 1. >>