hana日記

hanasui3.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:歌は良いなあ( 8 )


2011年 08月 22日

Bruno Mars

Just the way you are. Gleeのカバーでこの人の曲を聞いて好きになった。ハワイ出身、のんびりした牧歌的な明るさを歌からも感じます。


[PR]

by norihana333 | 2011-08-22 18:31 | 歌は良いなあ
2011年 08月 01日

Vanilla Twilight

携帯にダウンロードして、疲れた時に時々聞く曲。



Owl City。Adam Young。
シンセサイザーを多用する曲なんだけどなんだか暖かくて清い感覚を受けるのです。そしてこの画像の重い空雪とドロドロの道がカナダを思い起こさせます。

「米国債デフォルト回避」と速報が流れました、与野党が合意に達したとオバマ大統領が声明を発表。<8月2日が迫る中、最悪の事態の回避に向けて大きく前進した。ただ、保守系議員の影響が強い下院共和党が受け入れるかはまだ不明で、ハードルはなお、残っている。> 
まだ安心は仕切れないけれどほっとしました。
[PR]

by norihana333 | 2011-08-01 09:59 | 歌は良いなあ
2011年 06月 12日

"Bring Him Home"



Valjean Quartet 。 Les Miserables 25th Anniversary Concertより。
今日は相撲部屋の朝稽古を見学しようと清瀬白河まで朝早く出かけたけど、なんと相撲部屋が閉まっていた。あははっあれれっ?一体何が? ぼやいていても仕方がないので近くの公園にでも行きましょうか。と言う事になりまして。「清澄庭園」へ。紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と言われその後下総国関宿の城主・久世大和守の下屋敷となり。明治11年、岩崎弥太郎が、荒廃していたこの邸地を買い取り、社員の慰安や貴賓を招待する場所として庭園造成を計画。。。だそうです。素晴らしい巨石が配置された庭でしたが、地震で沢山の巨大な灯籠が倒れてました。立ち入り禁止の場所もあり、ここもかなり揺れたのが良く解りました。

トニー賞を受賞した「レミゼラブル」25周年コンサートでの、歴代4人のジャンバルジャンを演じた歌手の方達。マイクが必要ないくらいの声量です。家に帰って来てソファに座って何気なくテレビを点けたら、この歌が流れて来た。生まれて初めて聞いた歌ですが。不覚にも。。。。胸が熱くなりました。劇中で歌われる"Bring Him Home"。有名なミュージカルだけど見た事なくあまり背景は解りませんでしたが。歌を歌える喜び、この舞台に関われた感謝と喜びがびしびし伝わって来ました。

"Bring Him Home"

God on high,Hear my prayer,In my need
You have always been there

He is young. He's afraid .Let him rest
Heaven blessed.

Bring him home
Bring him home
Bring him home.

He's like the son I might have known
If God had granted me a son. The summers die,
One by one How soon they fly On and on
And I am old
And will be gone.

Bring him peace
Bring him joy
He is young
He is only a boy

You can take
You can give
Let him be
Let him live
If I die, let me die
Let him live
Bring him home
Bring him home
Bring him home.
[PR]

by norihana333 | 2011-06-12 16:30 | 歌は良いなあ
2011年 06月 02日

Goodnight, you princes of Maine, you kings of New England.



好きな映画の一つである「The Cider House Rules」のサウンドトラック。原作と映画の脚本はジョン・アーヴィング。読むのにちょっと体力が必要になるくらい作品が長めの作家。映画は2000年のアカデミー脚本賞と助演男優賞を受賞しております。ジョン・アーヴィングは駅員としても映画に出ていたようですが。。。解らなかった。堕胎が本の中でも大きなテーマで、キリスト教倫理観の国では挑戦的だなと初めて映画を観た時に思った。叙情的に映画は出来上がっておりますがテーマは硬骨。Tobey Maguireもいい味出してるわ。タイトルの台詞は孤児院の院長Michael Caineがベッドに入った孤児院の子供達に本を読み聞かせ、最後に必ず伝えていた言葉。好きです。
[PR]

by norihana333 | 2011-06-02 17:22 | 歌は良いなあ
2011年 05月 27日

October Sky



『遠い空の向こうに』 (原題:October Sky)
本日デリバリーのピザを家族でぱくつきながら Prince of Persiaを見る。ああ、ダスタン王子素敵。ハッピーエンドのお話は気楽で良いわ。ぱくぱく。

そしてOctober Skyの音楽と映画を思い出しまた見たくなりました。宇宙に憧れた男の子。自分と仲間でロケットを作り実験を繰り返し自力で宇宙工学を学びNASAの技術者になった男の子のお話。観ていてじっくり感激しましたよ。

ジェイク・ジレンホール(Jake Gyllenhaal)カリフォルニア州ロサンゼルスにて、ジェイコブ・ベンジャミン・ジレンホール(Jacob Benjamin Gyllenhaal)として生まれる。父親は映画監督のスティーブン・ジレンホール(Stephen Gyllenhaal)、母親は脚本家のナオミ・フォナー(Naomi Foner)、姉は女優のマギー・ジレンホールという名家でもある。父方からはスウェーデン人の、母方からはユダヤ人の血を引く。「ジレンホール」という姓は、スウェーデン系の中でも珍しい姓である。意味は「金の部屋」で、中世に王族から与えられた名誉ある姓だと説明している。また、『かつては誰もレオナルド・ディカプリオの姓をきちんと発音できなかったが今ではみんな当り前に綴れるようになった。自分もスターになればこの姓も珍しいものではなくなる』と語っている。
[PR]

by norihana333 | 2011-05-27 22:54 | 歌は良いなあ
2011年 05月 22日

BOOM!

九州新幹線が開通しました。懐かしい九州。大好きな九州。

歌はマイア・ヒラサワ(Maia Hirasawa)日系スウェーデン人のシンガーソングライター。JR九州新幹線の主題歌を歌っている。聞いてると元気がでます。彼女が日本に初めて来た時に住んでいたのが仙台。3/11日にも東京から新幹線で仙台に行く途中で東日本大震災を経験されました。



2011年3月12日に鹿児島中央駅から博多までの全線が開業しました。震災の翌日。
私たちは九州の大分県に住んでいたのもあってかこの広告をyoutubeで見た時、胸にぐっときました。泣けて来た。とても良いCMだな〜。テレビでもあまり流されなかったようですが。良いCMなのに残念だな。10515人の人たちが手を振ってくださったようです。温かいね。またあの山や海に行きたい。奇麗な水を飲んで海風にあたり、山の樹々の中を車で走り温泉に入り美味しい土地の食べ物を食べたい。ただ九州新幹線全線開業にあたりまして、長崎はまだ新幹線の駅から近いからま〜だアクセスが良いけど、大分県と宮崎県はどうしたら良いのかしらん。忘れ去られたような。だからこそあののんびり感が保たれてるんでしょうが。しょぼん。
博多から大分行きの「ソニック」に乗るのもまた楽しみだと思う事にした。別府へ行くなら神戸から一晩サンフラワーに乗るのもまた楽しですね。

c0189085_18583064.jpg


こちらのバージョンも好きです。



そう、未来は明るいのに決まってるんだね。 

                          
         
                        BOOM! BOOM!
[PR]

by norihana333 | 2011-05-22 19:27 | 歌は良いなあ
2011年 05月 17日

Soundtrack 偏愛

映画音楽マニアの主人。というか、映画音楽のスコア集が好きで集めてます。最初は古い良く知らない映画音楽CDを買って来ては聞き込んでにんまりしている姿に共感出来ず「?」でしたが、せっかくなので一緒に楽しむ事にした。最近は小旅行に行くと必ず中古の本屋さんを巡り、珍しい映画音楽を探すのが楽しい。価格も200円とかトンデモナく安かったり高かったりして、それもまた楽しいのです。


「The holiday」Hans Zimmer

映画を見た時から素敵な曲だなと思ってましたが、忘れていた。今日youtubeで検索していて記憶がよみがえりました。映画の細かい内容は忘れちゃったけど、その頃良く作られてた数人の恋愛模様を同時進行で描いた映画だった。金曜の夜にアイスクリームを食べながら見たい映画。脇役のJack Blackが良いな〜。
[PR]

by norihana333 | 2011-05-17 22:59 | 歌は良いなあ
2011年 03月 17日

Don't want an ending



Samuel Tsui (born May 2, 1989[2]) is a Chinese American musician and Internet celebrity who rose to fame on YouTube. He is best known for covering and performing songs by popular artists, as well as original medleys and mashups. Tsui is currently an undergraduate at Yale University.

イェール大学の学生さん。The Duke's Men of Yale's で歌っているようです。中国系アメリカ人。youtubeで有名になったのだが。。。。あまりの歌の巧さに驚きます。絶対音感を絶対持ってる?笑
とても素人っぽい出演者ですが大学生がこんなビデオを作れるような時代になったんだな〜。ちょっと感慨深いです。
[PR]

by norihana333 | 2011-03-17 22:45 | 歌は良いなあ