hana日記

hanasui3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 01日

ぶいぶいムスタング

グラン・トリノ
グラン・トリノ posted by (C)こうへい

古き良きアメリカ車の記憶は、父親と息子の関係性にまで踏み込んでました。
映画「グラントリノ」
私はクリントイーストウッドの映画が好きです。

でも、体調が良いときしか見る気になれません。苦笑
あまりに現実的なので。。。。
劇中のあまりの差別的な表現に私たちは笑ってしまった。
テレビでは絶対流す事が出来ないであろう、人種差別的な表現に満ちてました。

この映画のエンディングが流れてから、主人と同時に思いだした人が居ました。
そう ロスアンゼルスのダウンタウンで頑張って生き抜いた、主人のおばあちゃん。

早くにギリシャ人のご主人を亡くし、一人で頑張り抜いたおばあちゃんが乗ってた
黄色のムスタング。そう。。。。あのでかいムスタングです。

この車をおばあちゃんは免許を80歳近くになって取り上げられるまで
乗り回していました。ぶいぶいエンジンを吹かしていたそうです。笑

年齢制限で免許を取り上げられた時、おばあちゃんは大激怒だったそうです。
免許は自由を象徴していたようで、死んだ方がましだ!と叫んだそうです。

どうも主人の母方の女性陣皆さんはいわゆる「猛者」といいますか。。。
大変正直に誰に迷惑をかけるでもなく生きて行く人が多い。
私はたいへん尊敬しております。

実生活で対応すると慣れるまでは大変かもしれないけど、ただ単に自立してるの。
誰の指図もいらないのかも。誰かと話すのは大好きだけど
おせっかいな甘い話しを押し付けると、明確に反撃してました。
痛快なほどです。

わたしはその辺りの自我の強さが大好きです。
それ以外はまったく透明な程の人の良さを醸し出してるので。。。

要するに人の生き方死に方に
おせっかいはしてはいかんと言う事ですね。
[PR]

by norihana333 | 2010-02-01 23:20 | 日常
2010年 02月 01日

薔薇の花びらはひかっていました。

夜になって、わたしが住む町は雪になってきました。

今日は氏神さまに朝早くご挨拶してから
友人のお葬式に参加させて頂きました。

写真の中に、彼女が大切に育てたバラの植木が庭中に広がっていました。
美しい白いバラ。仕事を辞めて念願の薔薇を育て始められたそうです。
その薔薇は庭中に広がってました。

最後にお見舞いに病院に行かせて頂いた時、
「もう帰るね」と耳元で伝えました。そのとき彼女は
渾身の力を振り絞って手を両手で握ろうとしてくれました。

わたしは泣かないでおこう。。。
そう思っていたけど 無理だった。

手を取って泣いてしまった。
ほんとにありがとう。出会えてありがとう。
静かに彼女は泣いていた。

愛された女性でした。
3人のお子さんを立派に育て、旦那さまを支え
立派に生ききられました。

ご苦労様と言いたいです。
ほんとに精一杯生ききられました。
出棺の時、薔薇の花びらをまきました。新しい門出です。
ありがとう。

お家に彼女が若かった頃の写真が置かれてました。
20歳の頃のご主人に出会った頃の彼女の写真はほんとに奇麗でした。。。。
キャンディーズに参加できるね〜なんて言いながら友人と感嘆しました。

Mさん 貴女は本当に光ってました。
おつかれさまでした。
[PR]

by norihana333 | 2010-02-01 20:36 | 日常