hana日記

hanasui3.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 03日

道徳心のちょっとした差 かな?

c0189085_13523045.jpg


この海岸のすぐ近くのSecondary school のESLに子供達は通ってました。
Elementary school のESLにも1年は通った。
向こうの国は小学校の間はずっと親かシッターの送り迎えが絶対なので
毎日バスを乗り継いで迎えに行きました。その頃車がなかったのだ〜
これが精神的に落ち込んでいた自分にはとてつもなく大変だった。
身体が動かず、あの頃は明らかに精神的に追いつめられてたし病だったと思う。

Elementary school の教室に子供を迎えに行った時、床中にゴミが散乱してた。
「拾ったら?」と子供に声をかけたら「掃除夫さんが床を掃除するから必要ない」
と言ったので???でした。いくら掃除夫さんが居るにしても
自分で出来る限りの掃除はするべきだと躾けられてた私としましては。。。

そこで怯まずに「自分が捨てたゴミは拾いなさい!」と言うと
「掃除夫の仕事を取り上げる事に成るから、拾わなくって良いと言われた」と
なんだか。。。。納得出来ず家に帰ってから主人に聞いてみました。

答えは[その様に考えられてます」でした。
忘れられない衝撃的な出来事でした〜


あ〜〜っ大変な国に来たかも そうも思ったわ。
このエピソードは一回書いたかと思うんだけど、
あまりに印象的だったのでまた書き記しておきますわ〜

c0189085_149079.jpg


そう言えば、初めて主人と映画を見に行ったとき
足下にゴミを全部彼が捨てて行こうとしたので、私が全部拾ってたら
彼が驚いてぶっ飛んで帰って来てゴミを拾ってました。
あの国では映画館では自分でゴミを拾わないみたい。。。。
「自分で出したゴミは自分がかたずけるべきだ」との超基本的な合意点を
二人で話し合ったその後、彼はゴミを捨てる事はまったくなくなりました。

でも彼の研究室は◯◯の集配場みたいに私には見えるのだが。。。
幸せそうにその雑然とした中で仕事してるみたいだから、
まあそれで良しなのでしょう。
でもアレルギー持ちの私はその部屋に入るだけで、息が止まります。けほけほっ!

c0189085_14182319.jpg

[PR]

by norihana333 | 2009-06-03 14:24 | Canada


<< でか〜い!こんなお肉日本では売...      学校は人間社会の縮図かも >>